歯科矯正治療にかかる治療費:実際の費用は?トータルフィーか、その都度払いか?

歯科矯正治療・治療費|トータル・フィーとは?

こんにちは!中山矯正歯科スタッフSです!
中山矯正歯科にご来院頂く、大人の方々の中には、
ご来院前に相当ネット等でリサーチして来られる方も多いです。
治療費について、よく出るご質問がこちら。
「中山矯正歯科の治療費は、トータルフィーではないんですか?」
(トータルフィーの方がラクでいいのにな?)

トータルフィーとは…
「トータルフィー」では、治療に必要な費用の全額を、最初に提示する、ということです。通院回数が多くなったり、当初予想したより治療期間が長引くなどしても追加料金は発生しない、というお約束での治療費です。

トータルフィーのデメリットとは?

はい、中山矯正歯科は、現在のところ、トータルフィーの取り扱いはしておりません。

カウンセリング、検査・診断料、装置装着費用、毎回の処置料…
治療費は、都度払いです。

というのは、トータルに考えて(笑)トータルフィーのメリットよりデメリットの方が大きいと考えるからです。(注 あくまで当社比です。他の矯正歯科についてはわかりません)

なぜかといいますと…
トータルフィーだと、治療が早く終わる方にとっては…ややお高いものになる可能性もありますよね?

中山矯正歯科では、
無理なく、なるべく早く終わる治療を目指しています。
もちろん、大きな力をかけてムリに歯を動かすことは決してありません。
しかし同時に、長すぎる期間も、歯のウェルネスにとっていいことではありません。
(中山矯正歯科で、歯の裏側からの矯正やマウスピース矯正ではなく、標準のワイヤー矯正をお勧めするのもこの理由です。どうしても、標準のワイヤー矯正に比べて治療期間が長くなるからです。)

矯正治療期間について詳しいことは、ここをクリック

そして、中山矯正歯科医院の院長、腕がいいです!
患者様の状態に合わせて、安全にサクサク治療!がモットー。
ですので、治療期間も最短に抑えられる治療を提供しています。

つまり…通院回数が、最小ですみます。
ということは、もちろん、治療費も、最小ですみます。
ですので、「トータルフィー」でお受けするより費用が抑えられることになります。中山矯正歯科医院で、治療費総額100万円になる方は、これまで1人もいらっしゃいません。殆どの方はそれよりずっと低い金額で収まっています。

結果的に、良心的過ぎる治療費設定になるわけなんです。

中山矯正歯科の治療費体系が、どんなに良心的か、治療が終盤になるとお分かり頂けることと思います。

矯正治療費は実際いくらかかる?
日本の矯正治療の平均の治療費の平均は、80万円~120万円とのことです。中山矯正歯科では、大人の矯正の場合、装置装着費用が50万円~70万円ですから、総額でいうと、70万円~100万円といったところでしょうか。

大人の矯正について詳しく知りたい方はここをクリック

ご存知のように、矯正治療の治療費は、殆どの場合、保険が適用されません。
全て自費診療となるため、費用もかなりになります。
ですから、治療費も、歯科医院によって、様々なんです。
「治療費が高いから高い技術を持つ矯正歯科」でもないし
「治療費が安いから良心的な矯正歯科」というわけでもありません。
逆に
「治療費が安いからダメな矯正歯科」というわけでもありません。
要は、院長の考え方によります。

中山矯正歯科のミッションは、
「矯正治療40年で培った高い技術を、必要な人に、適正価格で」
ということです。
高い技術を安売りはしませんが、なるべく手の届く範囲の価格で抑えたい。
必要な方には、分割払いにも応じています。

歯科矯正治療にかかる期間、最適な開始時期、費用等は、個々によって大きく異なります。まずは、丁寧な個別カウンセリングで、歯科矯正治療について相談してみませんか?

横浜市緑区、都筑区、旭区、JR横浜線・中山駅、鴨居駅、小机駅、十日市場駅で矯正歯科をお探しの方、

歯科矯正治療専門・治療歴40年の横浜・中山矯正歯科(中山駅南口徒歩30秒)へのご予約は、こちらのフォームからどうぞ。

お名前
必須
メールアドレス
必須
タイトル
お問合せ項目
※ご予約の方はお問合せ内容に第三希望までご記入ください。
お問合せ内容
 

ご相談・お問合せ

横浜市緑区の矯正歯科、中山矯正歯科です。

お子様から成人まで診療しています